スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近MOD生活

最近どのようなMODをプレイしているかと言えば

・K-MOD
・Requiem of Sorrow

この2点が挙げられます。
K-MODはバランスがとても良く、知り合いと盛り上がってプレイしたのですが
何故かNM Act1でお開きになってしまいました。

なんで!!なんでこうもセットやユニークが出ないんだ!!

まさにこの一言に尽きるでしょう。
ES等のドロップMODみたいにガバガバ出るのは例外ですが
ピンドルやメピを何回も何回も回しても黄色か青しかでない
どうやらボスよりもザコを倒してたほうがドロップ率が良いようですが
これはあまりにも出なさすぎだと思いますね
LOD並に出てくれればやる気が出るんだけどなぁ…。
牧場のカオスっぷりには爆笑しました。

Requiem of Sorrow、以下RoSはバランス系で、全体的にかなり変化があります。
一番印象的なのがスキルタブが4枚になってる事でしょうか
新スキルタブはパッシブが大半ですが、召還などもあります。
現在はRoSをプレイ中ですが、ちょっとマンネリ気味かな。
スポンサーサイト

脱力とWalhalla

朝目覚めたら体に力が入らなくなっていまして
歩いてると余裕でスッ転びそうなくらいクラクラ状態ですよ
全てあの忌まわしき下痢のせいでまともに食事がとれなかったのが原因か。
それで格ゲーする気力もなく、グダグダと過ごしていたのですが、
何故かWalhallaMODがやりたくなり、
ダウンロードしておいたセットアップを実行して起動させようとしたら何故か起動しない。
とりあえず冷静に公式サイトでインストール手順を調べ、30分以上かけて起動に成功。

『起動ゲー楽しかったな。』

と1分ほど思っていたが、折角なのでプレイしてみる事にした。
以下、独断と偏見レビュー

WalhallaMOD
http://www.walhallamod.de/wmboard/portal.php
NezやKoTの様に強烈な個性が無く、他の大手MODの影に隠れがちで話題にもなってなかったが
今回プレイしてみてWalhallaの面白さに気づいた。
一番特徴的なのはやはり 『ギルドシステム』 だろう。
最初から持っている謎のアイテムを1個ずつ合成するとギルドチャームとメダルになる
ギルドチャームはその名の通りチャームで、キルカウンターが充実している
メダルは5種類のうちからランダムで生成され、メダルとチャームを合成する事によって
職業チャームができる。勿論キルカウンターは残る。僕は途中まで合成できる事を知らなかった

ギルドメダルについてる5種類の職業を紹介しておこう
・ Thiev ・ Berserk ・ Witch ・ Juggler ・ Angel Aspirant ・
Thievは足早とIASを、BerserkはSTR上昇と最大ダメを、Witchは詠唱時間とエネ上昇を
Jugglerは値切りとDEX上昇とanimal whisperingと書いてあるがよくわからん
AngelAspirantはアンデッドとデーモンに追加ダメとVIT上昇。
これ等は全て自分のLvによって効果が上がっていく
キャスター以外だとThievがやはり安定で強い
ちなみにギルドチャームとメダルの素はAkaraから購入する事ができるので全種類作っておくといい
値段も900Gとお手ごろだ。

Walhallaは非常に痒い所に手が届くMODと言える。
何故かといえば、タウンマップが色々弄られていて効率的にNPCまで移動できる
あとルーンの絵で名前が判断できるようになっており(格好悪いが)非常に見やすい。
モンスターやアイテムも追加のモノがかなり多い
弱そうなモンスターでも強力なスキルを使ってくるので気が抜けない。
アイテムはオリジナルベース、Uni、Setは勿論の事、他にも色々謎なアイテムが存在する
モンスターの臓器は装備の強化に使えるので強化好きな人も楽しめると思う。

それにしてもプレイしてみれば分かるが、本当に芸が細かい
随所のマップ変更や追加ボスに加え、一定キル数で褒美が貰えるというのには驚いた。
現在はまだ100KILL毎にRejPOTが落ちるだけだが、まだまだ追加がありそうだ
色々プレイヤーを飽きさせない工夫がされていて好印象を持った。

書き忘れたが各クラスに追加スキルはある事はあるのだが、ぶっ飛んだのはない
例として今回僕が作った馬場の新スキルは『近接マスタリー』という非常に地味なスキルだった。
しかし近接武器全てに適用されるので非常に便利
既存スキルは満遍なくマイナーチェンジされている。これも『痒い所に手が届く』と言った感じだ。

とりあえず今日はAct3まで進めて終了
それにしても良MODなのに話題が出ないのは悲しいなー。

骨MOD

昨日、骨MODというMODを入れてみた
日本語版に対応しているようで久々の日本語プレイ
召還スキルは全部変わっていて種類がかなり豊富なので召還好きなら楽しめそう。
このMODの作者様は少数精鋭の骨が大嫌いだそうなので、かなりの数を召還する事ができる
最下級の骨ならLv1上がるごとに2体増えるので非常に賑やか
そして敵の数がバカみたいに増えてるのでまさに戦争

それにしてもアックスマンはちょっと死にすぎじゃないのか

スペルブックという新アイテムも追加されている。
チャームのようにインベントリに置いておくだけでチャージスキルを使用する事が可能になる
面白いことにほとんどがオリジナルスキルなので新鮮
序盤で強力なゴーレム召還スペルブックを手に入れるとかなり楽に。

それにしても物理無効が修道院の時点で出てるのは勘弁してほしい

召還好き、骨マニアなら一度プレイする事をオススメ

CE&THoC

徹夜してたので頭がやばいです。
そろそろニュースでDIABLOIIを長時間プレイしていた無職男性が突然死とか流れそうですね

Back to Hellfireをプレイした後、懲りずにまた新しいMODを入れてみました

Chaos Empire 7.60
随分前からタイトルだけは聞いてたけど手を出さなかったMOD
今日ついに入れてみようとしたのだが独自のインストーラに戸惑った
Gungnirのフォーラムに書いてある起動方法を試してみたのだが無理
もう覚悟を決めDIABLOIIフォルダをコピーしてそこにぶち込むという最終手段に出た
一応起動はして遊べるようにはなったのだが、スキルが何も変わってなくてがっかり
色々新要素があるようだけど今は保留しておこう。
というかディスク領域取りすぎ


The Hordes of Chaos Beta7.1
Beta8.1がリリースされてるのだが、どうやっても動かないのでしょうがなく7.1をプレイ
THoCも前々から知ってたんだけど手を出さなかったMOD
ChaosEmpireとは違い結構特徴的である。
一番大きいのがストーリー変更、マップもそれに応じて追加されているので新鮮味が溢れている
ストーリーの他にもモンスターやスキルやアイテムも大幅に変えられている
まだ町の外に出てちょっと敵を倒したくらいなので詳しい事はまだわからない
これも一時保留かな


ほんと僕は無駄にMOD入れたがるよな


でもしやわせな気分になるので問題ありません!!

TsC…

昨日、寝る前にThe second comingにPlugYを当てる事に成功したのでプレイしてみました
とりあえずPalを作ってゲーム開始。

何やら新スキルがいっぱいあるなぁ、物理もマジック系もいける感じだ。
敵が結構強化されてると思いながらもなんとかLvを上げていく
そしてコープスファイアの目の前でBINDというスキルを覚えた瞬間世界が変わった
BINDは攻撃時チェインライトニングを放射するスキルだった
しかも空ぶるだけでも放射するのでヒットアンドアウェイ的戦略が可能
他は2段までだけどLEダメージがあるZealのようなものや
攻撃時自分のレジストが上がるようなスキルなどがあった
何気にホーリーボルトの回復値も上がっている。

この時僕は確かに思った。

このMODはかなりイケる

と。

後に知る超絶な事実を知らずに――――。




何やら敵が臓器のような物を出す、というか箱からも出る。
どうやら武器の強化に使えるようだ
通常状態では強化できないので強化したい武器とTPと鑑定巻物を合成し、
強化可能状態にしなければならない。
合成したら臓器と武器を合成することによって強化できる
TFWと違ってReqLvが上昇するので注意、この点はLYNXに似てるかな
結構頻繁に臓器は落ちるのでLYNXよりかはかなり楽。

レイブンを倒したらスキルの巻物なる物が大量に出た
一体なんだどうした!?と思いながらも拾ってみる。鑑定してみるとレジストが上がった
どうやら小さなスキルの巻物と合成する事によってスキルブーストすることが可能らしい
ただreqLvは増えるので注意、ちなみにもてるのは1個までだ。

墓地からショートカットができるみたいだ
なんだかTFWのDENにそっくり、というかそのまんまである

そして

ついに僕は気づいてしまった

そう

それはギャンブルをしようと豚野郎が売ってる品物を見た時から始まった

OLD BLUE BOX

……RO?

ラグナロクオンラインをプレイしたことのある方ならピンとくるだろう
古く青い箱である。
驚くべき事になんと値段が

12円

『なんだこれは?カスアイテムか?』

と思いながらもとりあえず数個購入してみる

開封するとなんと超級ルーンや苦労して手に入れるべき物が入っていたのだッッ!!

ド ド ド ド ド ド ド ド ド

この時僕は既に『混沌』を肌で感じていた
ただでさえ12円なのだ、嫌でも売れば無限に金が入ってくる
しかも売値をカンストしている
そしてさらに有り得ないモノを見てしまった

…?

古いカード帳……?

いや…まさか…まさかな…ありえないよな…フゥフゥ…

購入して恐る恐る右クリックしてみるとフォールンカードなるモノが出てきた
どうみてもROのカードです、本当にどうなってるんですか。
ちなみにこのカード帳は青箱と同じ12円である

アホか

ちなみにこのカードはルーンやGEMと同じでソケットにはめ込むことができる
効果が個性的なのでコレクターな人は燃えそうだ

普通に敵から出るならな


惜しい。実に惜しい。惜しすぎる。
レシピも新アイテムも新装備も充実しているのになんなんだこれは
封印プレイでもしないと物凄い事になる
僕は目の前の蜂蜜を逃すほど愚かではないので、ただただ、ギャンブルをし続けた。


そして飽きた


封印プレイすれば結構長持ちすると思うけど、作者は何を考えてこれを作ったのか。

答えは一つだった

インフレ

もうなんでもできるんじゃないのか?と思わせるこの作り
ある意味楽しいかもしれないが、飽きる人は一瞬で飽きると思うのでお勧めしない
気軽に遊ぶ。という点では良質MODだと思いました。
プロフィール

MoD

Author:MoD
刹那的快楽主義者。
嫌な事はひたすら後回し。
最近は格ゲーとかやってます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。