スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初勤務

昨日面接で今日初勤務…随分テンポがいい
僕は腹を下しながらバイトの時間まで苦悩していた

『レジちゃんと打てるだろうか?人間関係はうまくいくだろうか?』

そんな事を常時考えていたら直ぐ出勤時間になった。
出て少し歩くと物凄い腹痛に襲われた
少し余裕持って出たので少し休んだら回復したが、腹痛が続いてたと思うとぞっとする。
そして運命の入店…

店長 『おっ、来たねー』
僕 『お早うございます!!今日は宜しくお願い致します!!』

そして職務室で規則などの説明を受けていたら元同級生の履歴書を見つけた
正直こいつはあまり好きじゃないので軽く絶望したいたら

店長『ああ、この子知ってる?ちなみに不採用』

ほんと安心した…心の中でざまーみろと密かに思っていた。
色々説明が終り、発声練習を始めた
大きく声は出るものの、レジでのテンプレ台詞を上手く言えなかったり苦労した。

店長 『皆間違えてるけど「~~になります」なんて日本語ないから』

やはり僕も癖になってしまっていたらしく、間違いを頻繁に起こした
ここで僕は既に絶望感を感じていた…。
暫くしたら1コ上の女の先輩とおばちゃんが出勤してきた
おばちゃんのノリが良く、先輩もよく親切にしてくれるので救われた気持ちになった。
発声練習が終り、ついにぶっつけ本番でレジに突撃した

………

商品をピッピッとやるだけと、大きな声で挨拶する事意外役に立たなかった
店長がマンツーマンで見てくれたのに失敗を繰り返し、お客様にも迷惑をかけた
お札を数えることも満足にできない僕は絶望に満ちていた。
でも店長はネチネチ言う事も無く、ひたすらに僕に付きっ切りで教えてくれた。
おばちゃんも頑張って!!と励ましてくれ、
暫くすると不器用な僕もやっとコツをつかんできたのか、なんとか札の数える事に成功した!
その後も色々失敗を繰り替えしたが、お客様が励ましてくれたり
友人が見に来たりして少しずつ落ち着いていった。

………

正直今ではどこでコツをつかんだのか分からないが、何とか一人でもレジ打ち出来るようになっていた。
人が少なくなると余裕も出来、少し笑顔も出てきた
先輩やおばちゃんも僕がミスしても親切に教えてくれた
本当に人間関係が良い職場で良かった…これで悪かったら今日一日で止めていただろう。

気がついたら後1時間で勤務終了という時間になっていた
7時間も店内に居たが、正直あっという間だった。
レジ点検も、先輩に教えてもらいながら何とかレジ内のお金の合計を数える事が出来た。
結果の-33円という数字が気になるが、3桁いってないだけマシだと思おう…。
そして遂に10時になり帰る時間となった
タイムカードをレジで通し、夜勤の人に挨拶をして今日は終了。

感想としては、やはりレジはお金を扱うので初めてだと物凄いプレッシャーに見舞われます。
特に絶望したのが小銭いっぱい出してくる人…
僕は計算が苦手なのだが、とにかく必死こいていれば何とかなった(危なげだけど)
今日は日曜でかなり人が来店されてたのでいい経験値稼ぎになった。
休憩無しだったのでとにかく喉が渇き、お客様が買っていくジュースを羨ましそうに見つめていた…。

家について風呂入った後のホットミルクが異様なほど美味かった
色々責任はあるけど、やっぱ働くと価値観が変わるなー
明日も17時から22時まで勤務するので頑張ろう。
スポンサーサイト

意外な結末

99円ショップの面接行って参りました。
行く前は無茶苦茶不安で、下痢寸前までイクというガチガチっぷり
中身の無い僕は外見である程度誤魔化すしかないので、身なりを完璧にして面接に望みました。

5分前になってそろそろ店内に入ろうかと思ったら友人に遭遇
なんとなく緊張感が解れたので問題無く店員に僕が面接しに来たと告げた
どうやら先に面接受けてる人がいるらしい。

『やっぱりこの店競争率高いのかな…』

10分ほど待たされると職員用ドアから一人の女の子が出てきた。
彼女の合否が気になるが、今は自分の事だけに集中する
そしてついに面接官の方が現れた。

面 『どうぞこちらへ』
僕 『はい、宜しくお願いします!!』

なんだか随分狭い部屋だな、と思いながらも面接開始。
面接官は履歴書を見ながら話をどんどん進めていく、僕も面接官の目を見て話すことが出来た
僕があまりに丁重に話すので

面 『そんなに緊張しないでいいよー(笑)』
員 『今時の子っぽくなくて、ほんと真面目だねー(笑)』

優しい人が多くて正直ホッとした、ここで初めて笑う事が出来た。
正直、あそこまでガチガチになってまで思い悩む必要は無かったのだ。
今働いてる高校生は殆ど僕と同じ中学出身だが、名前を聞いたところ見知った名前は無かった
ここで僕は本当に安心する事が出来た、元クラスメイトとかいたら気まずくて無理…。

仕事内容を聞くと、コンビニと違って食品と雑貨しか売らないので、レジと品だしと発注
そして掃除が一番大切だと聴いた。
面接官の店に対する思いを心肝に染めながら聴いて、さらに話を進めていくと


面 『んー、うちは即決とかはしないんだけど、君なら採用します!』

!!!!!!????

僕 『あ、ありがとうございます!!』

予想外すぎて呆気に取られたが、なんと即決されてしまった…。

面 『じゃあいつから働ける?』
僕 『当方フリーターなので曜日は関係なく動けます』
面 『あーフリーターだもんね(笑)じゃあ明日の3時から10時までいける?』

少々長いと思ったが早く稼ぎたかったため

僕 『はい!!宜しくお願いします!!』
面 『じゃー明日3時から2時間トレーニングしてその後実際レジ打ってもらうから』
僕 『頑張ります!!宜しくお願いします』

本当に予想外な展開だが、なんとか脱NEETに成功した
給料は残念ながら高校生と同じだが、早朝だと100円も跳ね上がるので早朝もお願いした。
まだ不安だらけだけど、いい人が居て良かった
高校生とも一緒に働く事になるので、仲良くなれるといいな。

明日は面接

あれから数日経ちましたが何とか頑張っています。
バイト見つからないと嘆いていましたが、外に出れば店の外に求人ポスターが貼ってありました
とりあえず99円ショップに電話したのですが、緊張しまくって
『は、ハイ!!』 『だ、だいじょうぶです!』
どもりまくりです…。

僕 『ご担当の方はいらっしゃいますか?』
担 『私が担当の者です』

いきなり担当の方が出られたので頭が真っ白になり

僕 『ど…どうも』
やっちまったああああああああああああああああ

しかしなんとか面接の約束(明日の2時)が出来ました。
今日一日丸ごと履歴書書くのに使ってしまったので、面接のイメトレはできませんが
なんとか気合入れていこうと思います。

しかし本当に不安でしょうがない…地元なので元クラスメイトに会ったら気まずい(;´Д`)
何事も経験なので、落ちようとも無駄にはならないので頑張ろうと思います!

そういえば、ほぼ廃墟なのに暖かいコメントを頂いてしまいました。
sukeさん、ありがとうございます。
まだ安定するのは先かもしれませんが
時間見つけては更新するので、また見に来てくださいね。


とりあえず面接遅刻だけは避けたいので、履歴書に写真貼って寝ます。
プロフィール

MoD

Author:MoD
刹那的快楽主義者。
嫌な事はひたすら後回し。
最近は格ゲーとかやってます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。